俺の蔵 〜オレクラ日記〜

プロレスファン新時代宣言!
ノア、ドラゲー、全日本、熱いプロレスにはワケがある!
コメント、トラックバックどんどんください!
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
PRO-WRESTLING NOAH The First Navigation ’06 1.22日本武道館大会
PRO-WRESTLING NOAH The First Navigation ’06 1.22日本武道館大会 (JUGEMレビュー »)

KENTA対丸藤はついにここまでの究極名勝負に。
ヘビー級による最高峰の戦いのブランドは四天王であったか、この二人の戦いはその領域にまで。
「ジュニアでもヘビーに負けない!」熱い戦いを見よ。
RECOMMEND
PRO-WRESTLING NOAH DESTINY2005 7.18東京ドーム大会 全試合収録版
PRO-WRESTLING NOAH DESTINY2005 7.18東京ドーム大会 全試合収録版 (JUGEMレビュー »)

あの空前絶後のノアドーム大会の二枚組DVDに。
セミファイナルの小橋対健介はDVDならではの「実況なし」モードで見て欲しい!
RECOMMEND
Does This Look Infected? [Bonus DVD]
Does This Look Infected? [Bonus DVD] (JUGEMレビュー »)
Sum 41
潮崎のテーマ「MY Direction」収録
RECOMMEND
Corazon Latino
Corazon Latino (JUGEMレビュー »)
David Bisbal
リッキー・マルビンのテーマ曲
「Ave Maria」収録
RECOMMEND
Kamikaze
Kamikaze (JUGEMレビュー »)
Twista
KENTAのテーマ曲「Art and Life」収録
RECOMMEND
A Passage in Time
A Passage in Time (JUGEMレビュー »)
Authority Zero
力皇のテーマ曲「Passage in Time」
PROFILE
SEARCH
<< アメリカの団体ROHへの期待感 | main | 三沢対佐野のGHCって・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ドラゲーと本格開戦でドキドキ!
二月シリーズが開幕。
いろいろと見所が多く、あたらしい動きがあり、新鮮で楽しめた。

以下、気になったところを。

第一試合から白GHCのタッグトーナメントで潮崎・谷口対橋・青木が好試合。
新人が多いのでだれるかとおもいきやフレッシュなファイトはとても見ててうれしくなった。潮崎と谷口はお互い黒いショートタイツにガウンも黒いものを互いに着てタッグチームらしさをアピール。

そして、青木が薄い水色のロングタイツ。
見慣れないなあ、と思って、試合をずっと見てると、青木のきびきびとして力強い動きになんかデジャブ。
そうだ、ダイナマイトキッドだ!!
青木、いいなあ。確かに気の強さやカラダの大きさなどキッドに似てる。
キッドのポジションってプロレス界では空いてたかも。
ばりばりやってGHC挑戦まで一気にいってほしくなった。

この試合、みんながんばっててよかったよ。
橋もがんばってた。もっと先輩っぽい格をだしてほしかったけど、まあ、それは仕方ないか。こういうシリアスな舞台をどんどん踏んでいけば変わっていけるでしょ。

そして、ドラゲー参戦ですよ。
ハルクのダンスで華やかに開幕。
女性ダンサーの4人を従えて、ノアのマットで踊りまくり。
ちょっと長いなあ、とおもったんだけど、ハルクがやっぱさまになるわけで。
美形は得だな。楽しい

継続参戦ぜひしてほしい。。
ROHとの合同興業をノアとドラゲーが協賛するわけで、そのあたりから交流が本格化するのでは。

交流モードもいいけど、KENTAの様子などを見てると、バチバチの対抗戦モードのほうがやっぱり燃えますな。
それがうまくミックスされたハイクオリティなプロレスがみたい。

| わたまん | NOAH | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://orekura.jugem.cc/trackback/173